商品一覧

写真 商品名 売価(税込) 在庫数 注文
アタラックス25mg 60錠  
アタラックス25mg 60錠


2,780円
セット数:
アタラックス25mg 120錠  
アタラックス25mg 120錠


3,890円
セット数:
アタラックス25mg 180錠  
アタラックス25mg 180錠


4,850円
セット数:

アタラックス

アタラックスは有効成分ヒドロキシジン パモ酸塩を保有するお薬です。神経症に伴う不安・緊張・抑うつの治療に用いられます。

アタラックスの効果 効能

アタラックスは、アレルギーによる皮膚のかゆみやじんましんを抑制し、
気分を落ち着かせる効果を持つ、第一世代の抗ヒスタミン剤です。ヒスタミンは血圧降下、血管透過性亢進、
平滑筋収縮、血管拡張、腺分泌促進などの薬理作用を持ち、アレルギー反応や炎症のもとになる物質です。
普通は、不活性の状態で、けがやアレルギーを起こす物質であるアレルゲンなどにより活性化され、拡張、
不随意筋の収縮、痛み、かゆみなどを引き起こします。また、神経組織において神経伝達物質として作用し、
覚醒作用、食欲調節、体温調節、平衡感覚調節、記憶学習能の修飾といった生理機能も促進します。
ヒスタミンがこれらの作用を引き起こすためには、細胞の表面にある受容体という受け皿と結合する必要が
あるため、これらを阻害する事により炎症やかゆみ、痛みなどが抑える事ができます。つまり、細胞の表面に
ある受容体にヒスタミンではない物質を埋める事によって、症状を防ぎます。このような働きをする、
薬が抗ヒスタミン剤です。第一世代の薬では、おもに鎮静作用が強く。第二世代の薬では、
アレルギーに対して効力を発揮します。また、アタラックスの有効成分である塩酸ヒドロキシジンが
ヒスタミンに結合して、ヒスタミンが受容体と結合する事を防ぎます。塩酸ヒドロキシジンは脳に移行し、
視床、視床下部、大脳辺縁系などに作用し、不安や緊張感を和らげる働きをします。そのため、
アタラックスは皮膚科と精神科で使われています。

アタラックスの使用方法

神経症:通常、成人は1日50-100mg(2-4錠)を4回に分割経口服用してください。
かゆみ:通常、成人は服用開始量として25mg(1錠)を夜に経口服用してください。?症状や必要性に応じて、1回25mg(1錠)を1日3-4回まで増量してください。
手術前後の鎮静剤として:通常、成人は50-100mg(2-4錠)を経口服用します。 以下の場合、アタラックス25mgを絶対に服用しないでください。?・アタラックス25mgの成分、セチリジン、ピペラジン誘導体、アミノフィリン、エチレンジアミンに対し過敏症の既往歴のある人 ・ポルフィリン症の人 ・妊娠または妊娠している可能性のある人: 妊娠初期(約3ヵ月)にアタラックス25mgを服用した人が、口蓋裂などの奇形を有する児を出産したと の報告があり、 また妊娠中の服用により、出産後新生児に傾眠、筋緊張低下、離脱症状、錐体外路障害、間代性運動、中枢神経抑制などの精神神経系症状、新生 児低酸素症が現われたとの報告があります。


アタラックスの副作用

眠気、倦怠感、めまい、不安、不随意運動、ふるえ、けいれん、 頭痛、幻覚、興奮、錯乱、不眠、傾眠、口渇、食欲不振、胃部不快感、吐き気、嘔吐、便秘、 血圧降下、発疹、紅斑、多形滲出性紅斑、浮腫性紅斑、紅皮症、そう痒、じんましん、霧視、 尿閉、発熱。極稀に起こる重篤な副作用:ショック、アナフィラキシー様症状、肝機能障害、黄だん

アタラックスの成分

成分はヒドロキシジン パモ酸塩 25mg

[メーカー]
Dr. Reddy's Laboratories Ltd.

海外から通販でお買い求めた医薬品の販売は法律で固く禁止されております。
※個人輸入については始めに医師の診察を受けることを強くお勧めします。

<ご注意下さい>

配達員が郵便物を配達に伺った際に、ご不在の場合は、ポストに不在通知が投函されます。
保管期限内に郵便局に連絡を行わず返送されるケースが稀に見受けられます。
保管期限切れにより海外に返送された場合は、弊社保証対象外となりますので予めご了承ください。